03

松山地裁平成27年12月7日判決・土地の売買契約について契約書の表示と異なる現場の指示に基づき売買の対象を特定したと解すべき特段の事情が存するとした事案

●松山地裁平成27年12月7日判決  控訴 ●判時2298号76頁 ●契約の解釈により,契約書に表示されている売買の目的物と異なる範囲について契約が成立したと認定 最判昭和39年10月8日集民75号589頁 最判昭和61 […]

01

東京高裁平成27年3月24日判決・みなし到達規定の債権譲渡通知への適用が否定された事案

●東京高裁平成27年3月24日判決  上告 ●判時2298号47頁 ●債権譲渡における対抗要件の趣旨に照らして,みなし到達規定により債権譲渡通知が到達したものと解することが相当でないと判示した。