福岡地裁平成28年3月4日判決・個別の同意なく契約締結後の約款の変更に効力を認めた事案(銀行・暴排条項)

●福岡地裁平成28年3月4日判決

●金判1490号44頁

●合理的な範囲の変更は当然に予定
 →個別同意ないから効力を及ぼさないと解するのは相当ではない

 条項の事前周知の条項,変更により相手方が受ける不利益の程度,既存の契約の相手方にも遡及適用する必要性,内容の相当性等により判断